尼崎市で不用品回収(不要品回収)・買取・処分なら阪神リサイクル!

不用品回収(不要品回収)・買取・処分なら
阪神リサイクル

〒660-0874 兵庫県尼崎市西本町5-18
阪神電鉄 阪神尼崎駅から徒歩10分

営業時間
9:00~19:00
 定休日  
不定休

ご相談は無料!お気軽にお問合せください

06-7162-3219

業務用・什器備品の回収実績

尼崎市でショーケースの回収

尼崎三和商店街でゲームセンターの什器類の回収作業をしました。

陳列棚、大型ショーケース、レジカウンター、テーブル、イス、ガチャポン、他にもなんだかんだと沢山ありました。

店舗は商店街の2階、非常に人通りの多いところです。搬出も早朝か他の店舗の閉店後しか作業できません。まして2階の階段下ろし。

什器類は、大きかったりパーツが多くて少しずつしか運べないのがネックで、多くの作業員が必要になります。しかしながら、作業員が増えると必然的に回収費もアップしてしまいます。

 

オーナーさんの回収費用はできるだけ抑えたいという意向で、スタッフは店側で揃えてもらうことになり、作業は夕方から開始、あまりの追加が出たので、途中倉庫へ下ろしにピストンしましたが、若くて元気いっぱいのスタッフに手伝っていただき無事終了しました。

回収費用は破格のお値段です。オーナーさんもかなり感激されていました。

 

帰り際に、こんなに沢山の従業員を雇っていたんですねとお尋ねすると、なんと、皆さんこちらのお店の常連さんさそうです。

なんとなくゲーム好きがうかがえます。

最後に、皆さんで名残惜しそうに空っぽの店舗で記念写真を撮っている間に、我々は引きあげました。

神戸市中央区で事務用品(オフィス家具)の回収

神戸市中央区東川崎町で、書庫、ロッカー等の回収をしました。

お客様は司法支援センター、弁護士事務所です。

見積りは、担当の方が詳しく商品の説明をしてくださったので、電話見積りで、見積書を提出しました。

きれいな事務用品でしたが、実際かなり古かったです。買取りには少し無理だと思われる商品です。

3社の合い見積りでしたが、弊社の見積りに納得していただきありがとうございました。

西宮市で酒屋さんの不用品回収に行ってきました。

今日は西宮市で酒屋さんの不用品を回収してきました。

西宮は言わずと知れた、全国的にも有名な日本酒の産地ですが、あまり目にしたことのないディスプレイを引き取ってきました。

菊正宗の立体看板です。

♪ やっぱりー、俺はー と西田佐知子の歌が思わず出てくるほど日本酒好きの方であれば、思わず欲しくなってしまうのではないでしょうか?

かく言う私もお酒は大好きですが、酒は百薬の長とはいえ飲みすぎには注意しましょう。

店舗の不用品回収もぜひ阪神リサイクルにお任せ下さい。

アパレルの什器、備品の回収

何回かお世話になっていますアパレルメーカーの什器、備品です。いつもは西宮市の倉庫の方で回収するのですが、今回は大阪市のアウトレットパークです。なにしろ時間制限があるのと搬出距離が長いので必死のパッチです。担当の方と台車を押して何度も往復、なんとかオープン前には無事終了。ひと安心です。こちらは無料回収、ではなく売買契約をしております。

川西市で店舗什器の分解撤去処分に行ってきました。

今回は川西市内の書店のスチールの棚を撤去する作業です。

什器はメーカーによって組み立て方も違いますので、当たり前ですが分解の仕方も違います。

部品を外しながら分解の仕方を探していくことになりますが、表から見てすっきりとしたラックというのは、思っている以上にややこしかったりします。

今回のものはビス留めが多く、インパクトドライバーでほぼ一日がかりでした。

二日目はトラックに積込み・処分という工程です。

搬出経路も割りと距離があり、ピストンで運びつつ積込みを繰り返す状態です。

あいにく?天気も良く気温も高い目で、汗だくの作業でした。

最終処分場に持ち込んで、トラックスケールで量ると 約3.2tありました。

かなり手強い現場でしたが、無事完了しました。

体力勝負の現場も阪神リサイクルにお任せ下さい!

西宮市でレンタル学習ルームの搬出をしてきました。

今日は西宮市の時間貸しの学習スペースの搬出作業をしてきました。

パーティションで仕切って、デスクが置いてある、ちょうどインターネットカフェのお勉強版という感じです。

2箇所での搬出で、合計するとデスクといすのセットを約60台、パーティションを約100枚分解して運び出しました。

今まで色々な種類のパーティションを分解しましたが、今回のものは一番ベーシックな上と下の金具を外すというシンプルなものです。

メーカーによって構造も異なっており、分解の仕方で頭をひねることもあります。

以前、神戸市内で買取をしてきたコクヨ製の重量級のパーティションを先日組み直してみましたが、組み立て方は非常にシンプルですが、各部のクオリティが高く、なるほどと納得させられました。

表はスチールで反対側がファブリック。上部は強化ガラスが両面に入っていて、重さは今日分解したものの4倍以上はありそうです。

高級で、なおかつ組み立てやすい! それでも、再販価格は新品価格に比べると グッとお安い。

このあたりが、リサイクル品の不思議な所です。

神戸市中央区三宮で事務所の撤去作業でPCを買取してきました

神戸市中央区三宮で事務所の撤去をしてきました。

IT関係の会社で、事務机が45台とその他事務機器、PCとディスプレイを買取ってきました。

ディスプレイは問題なく販売できるのですが、PCはHDDが外されたものもあり、パスワードが設定されているものがほとんどです。

また個人情報保護法の絡みもあって、そのままの状態で転売するわけにもいきません。

最悪はHDDを外してしまうしかありませんが、そうするとCPUとメモリーが何GHz、何GBというのも確認するのがかなりの作業になってしまうことになり・・・

さらに、オフィスホンが35台ありまして、こちらも短縮ダイアルとワンタッチダイアルが登録してあるので、消去しなくては。

さて、どうしたものか、思案中です。

西宮市に事務用品の買取に行ってきました。

今日は西宮市に事務用品の買取に行ってきました。

2階からの階段手下ろしの作業ですが、2階といっても1階の天井が高いので、2.5階という感じです。

後から段数を数えてみたら26段でした。

 作業内容は

片袖机+椅子×8、両袖机+椅子×2、ミーティング用テーブル、書庫、その他etc.

いつものごとく、社長と二人でえっさかほっさか運んできました。

その中のミーティング用のテーブルは、1984年製のフリッツ・ハンセンでした。

プチラッキーですね v(^_^)

パーティション

今日はパーティションの撮影です。

かなりの大型商品ですので屋外での撮影になります。

組み立て方もメーカーによって様々で、社長と二人で「ああでもない、こうでもない」と試行錯誤をしながらの組み立てです。

撮影が終わって、出荷用に分解していくのもまた一仕事です。

パーティションはきれいなものであれば再販ができるのですが、汚れていたりすると処分品の扱いになってしまいます。

軽量のものは古道具市場でも人気がありますが、オフィス用のものはなかなか値段が付きにくいのが現状です。

元値はびっくりするほど高価なんですが・・・

神戸市灘区で事務所の撤去をしてきました。(リサイクル業者に厳しいアイテム)

神戸市灘区で事務所の撤去作業に行ってきました。

大概の事務器はリサイクルが可能で、再販あるいは処分をするにも ほとんど手のかからないものがほとんどです。

中には処分するのにも手間がかかってしまうものがあります。

その代表格がパーティションです。

パーティションにも色々な種類がありますが、ほとんどの部品がスチール製のものはそのまま処分できます。

厄介なのは複合素材のものです。

よく見かける布張りのものは、フレームを分解して布をはがし、内部の段ボール素材を取り除いてから処理業者に回します。

今回のパーティションは、表面がスチール製で裏側に石膏ボードが貼り付けてあるタイプです。

この手のタイプは、ほぼ再販が出来ません。

分別作業も慣れないと石膏ボードがパキパキと割れてかなり手こずります。

コツさえつかめば、手早くきれいに出来るようになりますが、やはり手間がかかる分だけコストが変わってきます。

 

一概にパーティションと言っても、売れるもの・売れないものがありますので、お買い求めの際にはご注意を。

神戸市中央区に事務用品の処分に行ってきました

神戸市中央区の大手アパレルメーカーさんからの依頼で、事務用品の処分に行ってきました。

今回は買取が出来るものがなく、全てが処分対象です。

事務机・大型書庫・テーブルなどのスチール製品で、木製品は引取対象外です。

親方と二人で、運んで→ばらして→積み込みの作業を繰り返します。

二日間に分けての現場でしたが、一日当たり 2.5t のスクラップで、合計 5t を処理しました。

 

リサイクルは 筋肉トレーニングと仕事を両立できる素晴らしい職場ですよ!  (^_^)

お問合せ・無料相談はこちら

お電話での無料相談・お問合せはこちら

06-7162-3219
営業時間
9:00~19:00
定休日
不定休